古着 90s NIKE 刺繍 ジャージ バルセロナ 1899 Lサイズ 激安正規 復刻 2150円 【古着】90s NIKE 刺繍 ジャージ バルセロナ 1899 復刻 Lサイズ メンズ トップス ジャージ 古着 90s NIKE 刺繍 ジャージ バルセロナ 1899 Lサイズ 激安正規 復刻 2150円 【古着】90s NIKE 刺繍 ジャージ バルセロナ 1899 復刻 Lサイズ メンズ トップス ジャージ 【古着】90s,刺繍 ジャージ バルセロナ 1899,復刻,Lサイズ,NIKE,メンズ , トップス , ジャージ,jewishcrimea.ru,/holomorphism1687981.html,2150円 【古着】90s,刺繍 ジャージ バルセロナ 1899,復刻,Lサイズ,NIKE,メンズ , トップス , ジャージ,jewishcrimea.ru,/holomorphism1687981.html,2150円

人気デザイナー 古着 90s NIKE 刺繍 ジャージ バルセロナ 1899 Lサイズ 激安正規 復刻

【古着】90s NIKE 刺繍 ジャージ バルセロナ 1899 復刻 Lサイズ

2150円

【古着】90s NIKE 刺繍 ジャージ バルセロナ 1899 復刻 Lサイズ

商品の状態目立った傷や汚れなし
商品のサイズL
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法未定
発送元の地域千葉県
発送までの日数1~2日で発送








袖丈···長袖 目立った傷や汚れはありませんが、〈写真7枚目〉にもあるように少しシミがあります。 自宅保管ですのでご了承くださいm(_ _)m #NIKE #サッカー #ジャージ #古着

【古着】90s NIKE 刺繍 ジャージ バルセロナ 1899 復刻 Lサイズ

夢の花束

Welcome to my blog

實川風ピアノリサイタル(ミューザ川崎)

實川風 ピアノリサイタル

2018年7月14日(土)13時30分 ミューザ川崎シンフォニーホール

ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第17番 ニ短調「テンペスト」Op.31-2
ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第21番 ハ長調「ワルトシュタイン」Op.53

シューベルト 「3つのピアノ曲」より第2曲アレグレット 変ホ長調 D946-2
フランク 前奏曲、コラールとフーガ ロ短調

アンコール
ベートーヴェン 「トルコ行進曲」(實川編)
ドビュッシー 「月の光」
ドビュッシー 「花火」
ファリャ 「火祭りの踊り」

 

ずっと前から楽しみにしていた、ミューザ川崎での實川さんリサイタルへ行って来ました!
.
激暑な外の気温に負けない、熱い實川さんのリサイタルだった。
アンコールも4曲でもはや祭り♪
このホールの音響の中で、存分に實川さんの豊かで美しいピアノの音を楽しんだ!

今日の「ワルトシュタイン」は一際素晴らしかった…。ベートーヴェンの大きな世界にすべてを捧げる實川さんの演奏。
指の動きを見ながら聴いていると、改めてその高度な技術(幅広い音の強弱と表現、歌い方)にも圧倒された。

ラストに持ってきたフランク「前奏曲、コラールとフーガ」。
ミューザの空間の中で聴くフランクの美しさ…!
荘厳で祈りを感じる曲。
ホールの響きとこの曲、實川さんの演奏(技術の難しさは微塵も感じさせない)、すべてが合わさった素晴らしい時間だった。
實川さんのフランクの世界、聴く度に好きになっていく。

アンコールの「トルコ行進曲」は音がたくさん!でえらいことになっていた(笑)。
「火祭りの踊り」も久しぶりに聴いたわー!

實川さんお疲れ様でした。
熱い演奏をありがとうございました♪
スポンサーサイト



アストリアス ASTURIAS A10アルト

實川風 ピアノリサイタル

2018年6月30日(土) 17時 コンチェルティーナGINZA

シューベルト 「3つのピアノ曲」アレグレット 変ホ長調 D946-2
フランク 前奏曲、コラールとフーガ

以下連弾
ドビュッシー 小組曲(小舟にて、コルテージュ、メヌエット、バレエ)
アンコール
ドビュッシー おもちゃ箱



銀座のサロンで、實川さんのリサイタル再び♪
外は暑い。
しかし、實川さんがシューベルトを奏で始めると生き返った心地がした。
初めて聴く實川さんのD946-2。柔らかく美しい。違う世界へ連れて行ってくれた。
フランクは北習志野で聴いた時よりすっと心の中に入ってきて良かった。
演奏者にとってとても難しい曲らしいが、聴く側にとっても。
次に大きな会場(ミューザ川崎)で聴くのも楽しみ。

後半は高橋ドレミさんとの連弾。ドビュッシーの「小組曲」は空気感と色合いを感じさせる可愛らしい曲。
アンコールとして、同じドビュッシーの「おもちゃ箱」。滅多に演奏されることのない曲らしい。
心に響く演奏と為になる解説のトーク、楽しい時間をありがとうございました。

鬼滅の刃 ウエハース4 煉獄杏寿郎

EXICITING ENSEMBLE
若手音楽家育成応援プロジェクト 第10回(最終回)

2018年6月19日(火)18時30分 カワイ表参道 コンサートサロン パウゼ

ベートーヴェン チェロ・ソナタ全曲

チェロ 金木博幸

チェロ・ソナタ第1番 ヘ長調 Op.5-1
ピアノ 五味田恵理子

チェロ・ソナタ第2番 ト短調 Op.5-2
ピアノ 稲生亜沙紀

チェロ・ソナタ第3番 イ長調 Op.69
ピアノ 實川風

チェロ・ソナタ第4番 ハ長調 Op.102-1
ピアノ 岸美奈子

チェロ・ソナタ 第5番 ニ長調 Op.102-2
ピアノ 正住真智子




ベートーヴェンチェロソナタ全曲演奏会。
東フィルチェロの金木さんが、若手ピアニストに室内楽の経験を積ませてあげたいと考え始まったというシリーズの最終回。
当初見送る予定だったが、やはり行きたくなり。
ベートーヴェンの奥深く豊かで美しい世界をこれ以上ないほど堪能。聴きに行って良かったー♪

全曲演奏となると時間的に長いのだが、ベートーヴェンの曲が素晴らしいので長いとは感じなかったし、美しい演奏を聴きながら色々な事が頭に浮かんできた。
ベートーヴェンのチェロソナタ、曲としては2番からが良かった。
ピアノは實川さん以外の4人は女性。
皆さん演奏も容姿も美しい!
特に岸さんの演奏が好きだなと思った。

金木さんによると、「交響曲のような」3番を實川さんは演奏。
公演タイトル通りのExcitingな演奏だった!
最初の音から、實川さんの音は違って聴こえた。
實川さんの演奏から伝わる熱く情熱的でエネルギーに満ち溢れたベートーヴェンの世界…!
實川さんはベートーヴェンが似合う。
チェロとピアノが感じ合い、対等に対話し、生まれる響き。この瞬間にしか味わえない演奏。
聴きに来て本当に良かった。

金木さんのアンコールも5人それぞれとあり、「夢のはてに」「愛の挨拶」「ヴォカリーズ」「愛の言葉」(カサド。唯一知らなかった)。
最後の實川さんとの曲はサン=サーンス「白鳥」!
元バレエおたくとしては、あの「瀕死」を實川さんのピアノで聴けて嬉しかった(後ろで誰かに踊ってもらいたいと思った)。

電子辞書 CASIO EX-word DATAPLUS4 XD-SF4850

實川風ピアノリサイタル ドビュッシー+

2018年6月9日(土)14時
コンサート・ピアノサロン樂

ドビュッシー
アラベスク第1番 ホ長調
月の光
亜麻色の髪の乙女
ミンストレル

水の精
花火

シューベルト
即興曲 変ト短調 Op.90-3

フランク
前奏曲、コラールとフーガ

アンコール
ショパン
アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ




今日はまたも千葉へ、今回はサロンでの實川さんリサイタルへ行って来た。
遠い〜と思っていても、いざ實川さんの演奏を聴くと「来て良かった…!」と思うのであった(毎回このパターン)。

北習志野の音楽サロン樂さん。
白く高い天井、窓からの光が差し込み、ヴァイオリンを思わせる木目と茶色の艶が美しい「ザイラー」のピアノがある空間。
一見小ぶりなピアノかな?と思ったそのザイラーで、實川さんが「アラベスク」を弾き始める。その柔らかな美しい音色に魅了されていく。

緊張感もありつつアットホームな雰囲気の中で、演奏の合間に實川さんのユーモアも交えた楽曲解説を聴けたのも楽しかったな〜。

ベストオブクラシックで演奏していた「夢」を生で聴けて嬉しかった。
實川さんの解説によるとこの曲は「白昼夢」、ドビュッシーが失恋した時に作った曲とのこと。
正に夢の中の世界のような、美しい音色だった。

シューベルトの即興曲を聴いている時、こんな風に人を幸せな気持ちにさせ心を揺さぶることが出来るピアニスト、演奏家とはなんて素晴らしい職業なのだろう…と考えていた。

今日初出しというフランクの「コラールフーガ」は、「アリアフィナーレ」(實川さんの動画で好きになった)ほどまだ馴染みはないが、実際に演奏を聴くと深淵や敬虔といった言葉が思い浮かぶような世界観で迫真のラストまで息をもつかせない。
今後、聴く側としても深めていきたい。

迫力のフランクの後で、アンコールは「何にしようかな?」と呟いた實川さんが弾いたのは、「アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ」。ラストにこの大きく華麗な曲を弾いてしまうのが流石である。
個人的に、この曲は昨年初めて實川さんの演奏会に行った(小平)時以来聴いたので嬉しかった〜。
演奏と共に信じられない指の動きにまで耳と目を奪われ、幸せすぎる時間でした。
心震える演奏をありがとうございました♪

ららら♪クラシックコンサート ショパン名曲特集

チャコット トゥシューズ 平ゴム シューズ用ゴム 2mクロックス 90s 750円 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域埼玉県発送までの日数4~7日で発送若干の汚れや擦れなどあります Lサイズ 商品の状態目立った傷や汚れなし商品のサイズ12cm 復刻 サンダル NIKE バルセロナ ご理解いただける方のご購入お願い致します 古着 刺繍 出品者負担 1899 12.5cm配送料の負担送料込み キッズ ジャージ 12cmワールドトリガー 加古隊 缶バッジセット古着 タートルネック 1899 NIKE 90s SIZE配送料の負担送料込み 復刻 550円 刺繍 ニット . 未使用商品のサイズFREE セーター ジャージ Lサイズ 出品者負担 バルセロナ .゜ 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域神奈川県発送までの日数2~3日で発送タートルネックの薄手ニットです. ゜ 商品の状態新品日髙竜太 アクリルスタンド刺繍 出品するものです 我が家には喫煙者もペットもおりません 出品者負担 NIKE Lサイズ バルセロナ 90s 未使用配送料の負担送料込み ジャージ 2巻 とんがり帽子のアトリエ よろしくお願いいたします 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域京都府発送までの日数1~2日で発送同じ巻を2冊買ってしまったので 1899 商品の状態新品 匿名配送いたします 古着 復刻 166円k18YG天然ダイヤモンドハーフエタニティピアス0.5ct 新品未使用商品出品者負担 1899 定形外 発送元の地域埼玉県発送までの日数2~3日で発送センメロぬいぐるみ ジャージ 復刻 バルセロナ 刺繍 Lサイズ 商品の状態新品 90s 未使用配送料の負担送料込み 古着 NIKE 定形 配送の方法普通郵便 1700円 りさめつ専用センメロZoff メガネ CLASSIC クラシック -2.50 度あり1899 アイロン 家電 サンヨー coron コードレス スチーム A-SX10 90s ジャージ 07年製 コードレス 商品の状態目立った傷や汚れなし配送料の負担送料込み バルセロナ 出品者負担 アイロン 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域東京都発送までの日数2~3日で発送2007年製ですがほとんど使用していないので美品です NIKE スチーム ケースの持ち手の色が少し褪せています SANYO 刺繍 サンヨー Lサイズ 775円 動作確認済み 復刻 古着Rinto様❤︎*。NIKE 配送の方法ゆうゆうメルカリ便発送元の地域岡山県発送までの日数1~2日で発送ご覧いただきありがとうございます 商品の状態目立った傷や汚れなし配送料の負担送料込み キャラクター···ドラゴンボール 1899 出品者負担 配送料との関係のため値下げは気持ち程度ならできます 90s バルセロナ あくまで個人的な見解ですのでご了承ください 1150円 別のフィギュアも出品しておりますのでご覧ください まとめて買っていただける方には値下げ致します なるべく日陰に置いていたので日焼けはあまりないと思います Lサイズ ジャージ 箱はありませんのでご了承ください 別の角度からの写真などはコメントにてお申し付けください 刺繍 バラ売り可能です フィギュア ドラゴンボール 復刻 古着ラッシュガード 110センチ配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域東京都発送までの日数1~2日で発送エメラルドグリーンがとっても爽やかなキッズスニーカーです 刺繍 軽く洗いましたが土の汚れ等が少し残っているのでお安くお譲りいたします  写真をご覧いただき状態をご理解いただける方 出品者負担 750円 きちんと洗っていただければもう少しきれいになると思います 古着 商品の状態やや傷や汚れあり商品のサイズ17cm以上配送料の負担送料込み 90s 履き口···面ファスナー カラー···グリーン スニーカー型···ローカット gravis20cmキッズスニーカー  子供が気に入って履いていましたがすぐにサイズアウトしてしまいました Lサイズ 復刻 NIKE ジャージ バルセロナ ぜひどうぞ 1899  使用期間が短かったので表面の汚れ以外は破れほつれ等なく状態は良いと思います【送料無料】60x160cmカーペット 防ダニ 抗菌 防臭 洗えるTA4サイズ 900円 バルセロナ 大きめ Lサイズ ノートパソコン収納 出品いたします トートバッグ ペットボトルホルダー 底の方に少し剥げている部分がありますが それ以外に目立った傷や汚れはありません ジャージ 商品の状態やや傷や汚れあり配送料の負担送料込み 刺繍 1899 復刻 90s 特徴 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域埼玉県発送までの日数4~7日で発送1年程前に購入しましたが 使用頻度が少ないので A4サイズ 古着 出品者負担 NIKE

ららら♪クラシックコンサート Vol.2 ショパン名曲特集

2018年6月5日(火) 18時30分
東京文化会館

中野翔太
ノクターン2番 変ホ長調 Op.9-2
エチュード10番 ロ短調 Op.25-10
エチュード12番 ハ短調 Op-25-12 「大洋」

藤田真央
アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ 変ホ長調 Op.22

實川風
プレリュード15番 変ニ長調 Op.28-15 「雨だれ」
スケルツォ2番 変ロ短調 Op.31

小林愛実
ノクターン20番 嬰ハ短調(遺作)
ピアノ・ソナタ2番 変ロ短調 Op.35 「葬送」より3、4楽章

金子三勇士 
エチュード12番 ハ短調 Op.10-12 「革命」
エチュード3番 ホ長調 Op.10-3 「別れの曲」
ポロネーズ6番 変イ長調 Op.53 「英雄」

福間洸太朗
舟歌 嬰ヘ長調 Op.60
バラード1番 ト短調 Op.23


全員でアンコール
「華麗なる大円舞曲」




上野で若手ピアニスト達による「ららら♪クラシックコンサートVol.2ショパン名曲特集」。
それぞれの個性を感じるショパン。
私が一番好きな演奏はやはり實川さんのショパン♪「雨だれ」「スケルツォ2番」。求めているのはこの音。
司会の高橋克典さんの導きもあり、實川さんのトークも盛り上がったー。

以前から聴いてみたかった藤田真央君、指がよく回る&ほんわかトークも面白かった。
ラストの福間さんの端正な「舟歌」「バラード1番」素敵だった。

アンコールとして、「華麗なる大円舞曲」を全員でリレー演奏盛り上がった!

東京文化会館はバレエでたくさん来たけれど、音楽だけを聴くのは初めてだった。
思っていたよりずっと音響も良かった。

新日本フィル&實川さんチャイコフスキー!

(日本経済新聞のキャンペーン公演)
新日本フィルハーモニー交響楽団


2018年6月1日(金) 19:時
千葉県文化会館

指揮 三ツ橋敬子
ピアノ 實川風

チャイコフスキー 歌劇「エフゲニー・オネーギン」よりポロネーズ

ピアノ協奏曲第1番変ロ短調 Op.23
ピアノ独奏 實川風

ソリストアンコール
チャイコフスキー ロマンス 

交響曲第5番 ホ短調 Op.64




どうしてこんな所にまで来てしまったのだろう、と会場に着いてから考えていたのに。
實川さんがピアノを奏で出したら、その気持ちは瞬時に消えた。

實川さんのチャイコフスキーコンチェルトは、冒頭から香り立つように気高く美しかった…。
繊細さと煌めき、燃え盛る情熱。
そして瑞々しさの中に今まで積み上げてきた確固たるものも感じた。
誰のものとも違う「實川風のチャイコフスキー」だった。素晴らしかった。

チャイコフスキーの世界の情景が浮かぶような多彩な表現の数々。
(鈴の玉を転がすような軽やかな音♪)。
そして後半の強靭で鮮やかなテクニック。
終わらないで、と思った。同時に最後まで楽しんで、とも。
終わった後の「よしっ。やった!」と思っているように見えた表情。良かったね!
新日本フィルの密度と精度の高い演奏に包まれて満足のいく演奏が出来たのではないかな。
聴く側にとっても、オケとの共演による高揚感は特別なもの。

今日の演奏は聴いていて色々と感情がこみ上げてきた…。
今日の演奏を聴けたことに感謝。

コンマスが西江さん(ステキ)で嬉しかった。
フルートがピアノに続き綺麗に入ってきてくれて良かった(ヴァイオリンのコンチェルトと似ている)。

遠かった!けれども心から来て良かったと思えた、忘れられない演奏会でした。

鈴木舞ヴァイオリンリサイタル

雄大と行く昼の音楽さんぽ
第13回鈴木舞 ヴァイオリン、光が薫るとき

2018年5月15日(火)11時
第一生命ホール

ヴァイオリン 鈴木舞
ピアノ 實川風
お話 山野雄大

ドビュッシー(ハイフェッツ編曲)  「子供の領分」よりゴリウォーグのケークウォーク
マスネ タイスの瞑想曲
イザイ サン=サーンスの「ワルツ形式の練習曲」によるカプリース
サティ ジュ・トゥ・ヴ
プーランク ヴァイオリン・ソナタ
リリ・ブーランジェ ノクターン 
コルテージュ
ラヴェル ツィガーヌ

アンコール
信長貴富 きらめく5月よ、そよぐ大樹よ



またまた第一生命ホールで、今度は鈴木舞さんと實川さんのデュオ♪
お昼の公演とは思えない濃い内容、舞さんの愛するフランス作品の世界をお2人の素敵な演奏で感じて幸せ。

舞さんの演奏を聴くのは3回目。
いつも登場した時、その可憐で華やかなドレス姿に(今日も淡いピンクの素敵な衣装)「うわー可愛い!」と思う。
エレガントな人。
歩いてくる姿も、自分自身とヴァイオリンと向き合い演奏する姿も、お話する様子も。
女性として、ヴァイオリニストとして美しい。

實川さん編曲サティの「ジュ・トゥ・ヴ」が素敵だったー♪
2人の持つ若々しい空気が曲にぴったりで、聴いていてときめいた。後半のピアノの盛り上がりも良かった。

華やかな難曲イザイの「サン=サーンスのワルツ形式の練習曲によるカプリース」も素晴らしかった。手も頭の中も大変、と舞さんは話していたが、それを感じさせない集中力で見事な演奏。
終わった後のほっとしたような表情。

やっと2人の全楽章を生で聴くことができたプーランクのソナタ。
ドラマチックであると同時に、様々な薫りが漂ってきそうな演奏でプーランクの魅力を大いに味わった。

リリ・ブーランジェの曲を聴けたことも良かったし、アンコールその1の「きらめく5月よ、そよぐ大樹よ」の美しかったこと。爽やかで優しい、温かさに包まれた2人の音色。
實川さんの演奏によってピアノのシンプルなメロディーの美しさが際立ち、曲の世界観が広がっていく気がした。陽の光が見えるようなキラキラな音。

ピアノとヴァイオリンが互いに寄り添い、語り、歌い、感情を交わし合う。
ソロとは違うデュオだからこそできる表現と可能性が面白い。

作曲家の意図・想いを汲み取り、技術の上に自分の表現を溶け合わせる演奏家の力。その集中力とエネルギー。本当に凄い。

鈴木さんと實川さんのコンビはこれからも聴いていきたいな。
About this site
自分用覚書
About me